かみひとへ

鬱の克服を目指すブログ

花を咲かせよう

先日新たに処方していただいた2種類の薬がカラダにあったようで、今のところ自覚できる副作用もありません。

 

クリニックに通い、このまま薬を飲み続ければ、この病気は治るのかなぁ?

 

病気への不安もさることながら、仕事と収入面の悩みが大きな問題です。

 

「職業に貴賤なし」「置かれた場所で花を咲かせる」

 

どちらも美しい言葉ですが、今の私には悩ましく、精神を削られるような厳しい言葉。

 

現在、某フランチャイズ飲食店勤務、アルバイト社員。

1年半働いて、手取り190万円。

 

この仕事を続けた先に、いったい何があるというのか・・・

 

花が咲くどころか、草すら生えません・・・

 

 

漫画家になることだけが夢だった私。

 

最低限の生活ができれば、仕事は何でもいいじゃないか・・・

 

そんな甘い考えで転職を繰り返す人生の行きついた先が今の私。

 

 

 

 

情けない・・・・死にたい・・・・

 

 

 

こんなところで終わってたまるか!!!

 

人生にはきっと無駄なことなんて一つも無い。

 

 失敗もマイナスもネガティブも、全部ひっくり返してやる!!!

 

 

 今の仕事で「花を咲かせる」ことが理想なのでしょうが、1年半頑張った結果、自分には無理だという結論に至りました。

 

複数の店舗を渡り歩く、バイトの穴埋め・・・

 

非正社員が大半を占める企業において、人の入れ替わりは激しく、私のような立場の従業員の必要性が高いことは理解できるのですが・・・

 

これは、私の個人的な考えになるのですが、そういったポジションは正社員が担うべき、もしくは、それ相応の待遇面での保障がなければナカナカ難しいんじゃないのかなぁ?

 

私の場合は、効率の悪いシフトによって、仕事はしているのに収入に結び付かず、貯金を切り崩して生活していたという有様でございまして・・・

 

「置かれた場所で花を咲かせる」

 

 この言葉を唱えることが辛くて辛くて・・・

 

 

 「置かれた場所」の定義を広げて、職場ではなく、今の自分と考えることにしました。

 

こんな時代ですが、他の仕事をさがそうと思います。

 

「逃げ」と捉える方もいらっしゃるでしょうが、「挑戦」と評価していただける方も・・・いるはず・・・・・きっと・・・・・ガンバレ、自分!

 

 

このブログを通じて、ご縁が拡がりますように!またネ!

 

 

 

 

【村中はなび】

高知県高知市在住

お仕事紹介いただけると有難いです!

muranakahanabi宛のGメールでご連絡お願い致します!