かみひとへ

鬱の克服を目指すブログ

お薬、変更

おはようございます!村中はなびです。

 

二週間、歯の震えが止まりませんんんんんんnnnnn

 

歯の震えが止まらないことをクリニックで相談すると、再び薬を変えることになりました。

 

急に薬を変えるのは良くないそうで、パロキセチン15mgを一旦5mgに減量して現在服用しています。

 

薬の効果自体はあったようで、最近食欲が戻ってきました。

 

拒食症の状態が続き、何を食べてもオイシイと感じなかったのですが、先日、仕事帰りに買って食べた弁当屋さんのお弁当丸々一個を大変おいしく頂くことができました。

 

生きてて良かったと実感できる日が二度と来るとは思えない毎日を送っていたので、ご飯がオイシイ・・ただそれだけでも奇跡的に幸せなんだということに気付けました。

 

この病気はきっと、そういうことに気付くための試練、プレゼントなのだと信じて、「生きる」ことの出来なかった人のぶんまで、生きる意味を考えて、もう少し頑張って生きてみようと思います。